林住期日記・・・北の森から(準備中)

『私が森に行って暮そうと心に決めたのは、暮らしを作るもとの事実と真正面から向き合いたいと心から望んだからでした。生きるのに大切な事実だけに目を向け、死ぬ時に実は本当は生きていなかったと知ることのないように。暮らしが私にもたらすものからしっかり学び取りたかったのです。私は、暮らしとはいえない暮らしを生きたいとは思いません。私は今を生きたいのです。 』 (ソロー『ウォールデン 森の生活』 今泉吉晴/訳 ) 

2019年11月

冬鳥が次々ときている。
今日(11月24日)はアトリが集団でやってきて、バードバスで集団水浴びしたり賑やかだ。
長旅の疲れを癒しているのだろうか? 
 
ふと地面を見るとアトリよりも小さくて目立たない奴が一羽。
地面の餌をついばんでいる。
写真に撮って拡大してみると。
PB249679
トサカ(冠羽)が特徴。
うーん、これはちょっと珍しいかも。
図鑑で調べると、ミヤマホオジロか、いやカシラダカかもしれない。
この2種はとても似ていて見分けにくい。
PB249683
冠羽は高く立っていて下部が黄色っぽい。
カシラダカならこんなに立っていない。
ミヤマホオジロのオスならもっと黄色が目立つはずだが、これはメスかな?
 メスは更に見分けがむずかしい。
PB249686
決め手は正面か
カシラダカのメスならアゴの線がもっと明瞭なはず
これは顎線がほとんどない。 

カシラダカは群れで行動することが多く、ミヤマホオジロは単独で行動する。
ということで、ミヤマホオジロのメスと認定しておこう。

ミヤマホオジロは臆病で人前にはなかなか姿を現さないらしい。
図鑑によれば観察難易度は★★★で、クマゲラと同じ難易度。
これは嬉しい!
ちなみにカシラダカなら難易度★★で、ヤマゲラ並み。

PB249711
アトリなら人前でも堂々と入浴する(笑)。
PB249758
風呂上がりのひととき。

おまけ↓
PB249978
木屑を集めるエゾリスくん。
巣に敷き詰めるのかな。

 

今朝はまた雪景色。
積雪5センチぐらいかな
寒い中、久しぶりにシメがやってきた。
PB209623
シメは北海道では夏鳥で、冬は本州以南に南下するはずなのだが、ここでは夏にシメはあまり見かけなかった。同じアトリ科のイカルは夏によく見かけたのだが。
図鑑によれば、シメは道南では越冬するものもいて留鳥扱いもされているようだ。
冬に多く見かけるのは、北方より渡って来る途中で道南に立ち寄るものが混じるから、と勝手に想像する。
PB209619
後ろ姿もなかなか渋い
PB209587
顔に雪が着いてますけど(笑)
PB209612
冬の野鳥は丸く膨らんでかわいいね。

渡り前の春に山ほど見かけた冬鳥のツグミも帰ってきた。
厳冬期には更に南下する旅鳥なのでしばらくの間の滞在かな。
PB209639

なぜか留鳥のヒヨドリも久しぶりな気がする(笑)。
PB209650



昨日積もった雪は今日降った雨でほとんど溶けてしまった。
まだ根雪になるのは早いようだ。
その前に関西に避難しようか。

先日受験した「はこだて検定」
試験会場は北海道大学水産学部だった。
北大というと札幌というイメージだが、水産学部は函館にある。
なるほど札幌には海がない。
小樽ではなく函館を選んだのは賢明というべきか。

その北大水産学部のすぐ横に川が流れている。
海に近いので汽水域なのだろうか。
そこでおもしろい光景を見た。
IMG_7756
左の川岸にずらりと並ぶカモたち。
甲羅干しならず羽根干し。
鴨川の河原に並ぶカップルを連想するのは、京都人だけか(笑)。
IMG_7758
なにもここまで真ん丸にならなくても(笑)。
横で泳いでいるのはオオバンかな。
琵琶湖でいやほど見れるが、北海道にもいるんだね。



午後から晴れてきたので函館まで買い出しに
道路の積雪も大したことない。
途中、雪化粧した駒ケ岳を見ながらいこう。
PB179429
出来澗漁港から見た駒ヶ岳
まだ麓までは白くなっていない。
港内は穏やか。
PB179431
流山牧場あたりから
畑の積雪も少ない。
PB179442
手前は白波の立つ大沼
海ではありません。
大沼周辺は風がきつかった。
PB179445
大沼に浮かぶ小島の陽だまりに集まる水鳥たち

ここ数日、北海道は爆弾低気圧の影響で強い冬型気圧配置になり、猛吹雪の地域もあったようだが当地では大したことはなく、今朝になってようやく数センチの積雪があり、庭も一面真っ白となった。
こんな朝でも鳥たちは次から次と来てくれる。
PB179239
シジュウカラがオハヨーと挨拶してくれた。
PB179231
ネクタイのないハシブトガラ
PB179379
ヤマガラもこうしてみるとかわいい
PB179426
アイラインがおしゃれなゴジュウカラ
PB179384
バイバイー

IMG_7784

午後から天気も回復し、穏やかに晴れてきたが、明日には次の低気圧がやってくるようだ。








↑このページのトップヘ