林住期日記・・・北の森から(準備中)

『私が森に行って暮そうと心に決めたのは、暮らしを作るもとの事実と真正面から向き合いたいと心から望んだからでした。生きるのに大切な事実だけに目を向け、死ぬ時に実は本当は生きていなかったと知ることのないように。暮らしが私にもたらすものからしっかり学び取りたかったのです。私は、暮らしとはいえない暮らしを生きたいとは思いません。私は今を生きたいのです。 』 (ソロー『ウォールデン 森の生活』 今泉吉晴/訳 ) 

2019年10月

先日、苫小牧に行ったとき、ウトナイ湖で白鳥を見ることができた。
白鳥は渡り鳥。
今の時期、北から南へ渡る途中でここにやってきてしばし羽休めをする。
ウトナイ湖は渡り鳥の国際空港と呼ばれている。
10月下旬なので、もう渡ってきているはず。
PA258988
いるいる!
白鳥にはオオハクチョウとコハクチョウがあるが、これはオオハクチョウかな。
くちばしの黄色の部分が比率が大きいのがオオハクチョウ、黒の部分が大きいのがコハクチョウらしい。
PA258984
グレーなのは白鳥の幼鳥。
黒鳥ではありません。
PA258994
沖の方にもいるので、結構な数を見ることができた。
多くはさらに南へ渡っていくが、ここに居残るのもいるらしい。
春には居残り組と北への渡り組が合流し、すごい数になるようだ。
さらにマガンも混じると壮観らしい。
春にまた見に来ようかな。


 

ネットで野鳥グッズを見ていて面白いものを見つけた。
野鳥のステッカーなのだが なかなか味がある。
yatyouseikatu_gojyuukara1 2
ゴジュウカラというのは関西の都会ではあまり見かけない。
シジュウカラはどこにでもいるのだが。
北海道に来てゴジュウカラをよく見かけるようになった。
どんな鳥かというと、
PA208793 2
こんな鳥。
黒いアイラインに特徴がある。
なかなかスタイリッシュな鳥で関西風に言うと「シュッとしている」。
最近餌台によくやってくる。
PA188541 3
こちらはシジュウカラ。

ゴジュウカラはシジュウカラより色が淡く、グレーぽくて年上に見える、と言うのでそういう名前になったらしい。
確かにこうして見ると、シジュウカラは若くてやんちゃ者、ゴジュウカラはダンディなおじさんのようだ。

最近カラ類の中で一番数多く見られるのがこちら。
PA188594
ハシブトガラ。
シジュウカラに似ているが胸のネクタイがない。
シジュウカラより小柄で、関西でこの鳥を見るとコガラと思っていい。
北海道にはコガラとは別にハシブトガラというのがいて、どちらかというとハシブトガラの方がポピュラー。
その違いは…うーん、素人には見分けられません。

野鳥ステッカー
他にもこんなのがあります
あなたにオススメ?。 

大沼公園の紅葉の進み具合はどうだろうか?
と思い、偵察に行ったところ、随分観光客が多い。
どうやらハロウィンのイベントをやっているようだ。
公園内のあちらこちらにカボチャが。
PA208833
ハロウィンナイトというイベントで、日没後はカボチャに灯がともされ、紅葉もライトアップされるようだ。
PA208825
なかなか面白そうだ。
花火とか仮装コンテストなんかもあるみたい。
PA208828
なぜかアンパンマンもいる。
 PA208831
しかし、今夜はラグビー日本vs南アフリカ戦。
おじさんはこんなところでウロウロしている場合ではないのだ。
日没前には家に帰らねば… 
PA208837 2
肝心の紅葉はこんな感じ
今度の土日ぐらいがピークかな。
PA208840
帰路、流山牧場あたりから。
 

函館の商工会議所に用事があり、そのついでに五稜郭へ
目的は路傍のパブリックアート
見たかったのはこれ
IMG_7533[2124]
タイトルは「友われに飯を与へき」
石川啄木の歌からとったもの
ほのぼのとしたエピソードのように思えるが
啄木は次のように続けている。
IMG_7538[2125]
友われに飯を与へき
その友に背きし我の
性(さが)のかなしさ

つまり友への不義理を悔いた歌なのである。
ただ、我は友をあまり好いてはいなかったのだが…

となると、友はどちらか?
私はエゾリスが友でキタキツネが我だと思う。

しかし…

路傍のパブリックアートといえども
この便乗商法はなかろう
IMG_7535[2126]
ああ、興ざめ
やめてくれー

そして道路を挟んで向こう側には
IMG_7536[2127]
「ぢっと手を見る」

ああ、このヒグマくんは実に哀愁に満ちている。
苦労しているのだろう。
最近生きづらいもんね。

いつまで見ていても飽きない。
共感ゆえか(笑)
IMG_7537[2128]
ほかにもいろいろありました。



北へ向かうフェリーはいつも晴れている。
若いころバイクで行っていた時からそうだった気がする。
晴れてはいるが前日の台風の余波でけっこう揺れた。
IMG_7452[2118]
今回は小樽に上陸。
上陸前の夕日。

IMG_7530[2122]
羊蹄山の山頂にはうっすらと雪が
雲か雪かよくわからないが…

IMG_7532[2119]
ほらYUKIて書いてある。
YUKIちゃん一年ぶり、元気そう。

IMG_7478[2120]
洞爺湖の紅葉はもう少し先かな。





↑このページのトップヘ